ダイエットの失敗は悩まず次に繋げる前向きなステップ!

ダイエットで失敗続き

ダイエットに失敗経験があると、

  • 「もうダイエットしたくない…」
  • 「次はどんなダイエットしたら…」

と悲観的になってしまいますよね。

ダイエットに失敗してしまった方の体験談を少し集めてみました。

糖質制限ダイエットに失敗

30歳を超えての結婚式ということもあり、ウエディングドレスを着ることをためらっていました。
しかし、一生に一度の晴れ舞台。ダイエットに臨んで綺麗な姿を披露することに決めました。
そこで選んだのが、きつそうなトレーニングジムに通わなくても、高額を払うエステに通わなくてもできる「糖質制限ダイエット」。
「失敗」とういことを全く考えていなかった私は、深く考えることなくただ単に糖質を制限、つまり「ご飯(お米)を抜く」生活を始めました。
数日間はお米を食べない生活を続けられたものの、元々お米好きだった私は知らず知らずのうちにストレスを感じていたのでしょう。
夜中にお腹がすいては「白ご飯」が食べたくなり、朝起きては「炊きたてのご飯」が食べたくなり…
結局、ダイエットに失敗し糖質制限をやめてしまうことになりました。
結婚式では痩せられなかったものの、ストレス以上のダイエットは失敗に終わることが多いのではないかと思います。

食事制限ダイエット失敗

ダイエットに挑戦したことがなかった私ですが、結婚式を挙げることが決まったのでやせることを決意しました。
人生の一大イベントがかかっているので、失敗しにくい方法をいろいろ調べた結果、食事制限でお菓子や油っこいものをやめればお財布にも優しいかなと思い、決行したのですが。
結婚式の準備が思った以上にストレスで、制限どころか今まで以上に食欲が出てしまいました。
婚約者にも協力をお願いし、極力買い物に行かないようにしたり、どうしても食べたいときはお菓子じゃなくてガムを噛んだり、工夫したのですがうまくいかず、ダイエットは失敗に終わってしまいました。
本当は肩の出るドレスを綺麗に着こなしたかったのですが、結局袖で二の腕をカバーできるデザインのドレスを選びました。
それはそれで気に入りましたし、結婚式自体は楽しかったのですが、写真を見るたびに理想の体型になれなかったことが悔やまれます。

ダイエットの失敗は手当たり次第やり過ぎ?

私は、小さい頃から太っていて小学生の高学年になると自分が太っていることにとても劣等感がありました。
親も心配しているのでダイエットを試みようと、母親の協力の元やり始めました。
まずは、スキムミルクダイエット。
テレビでとても話題になりスーパーなどからスキムミルクがなくなったとまで言われるダイエットです。
ヨーグルトに混ぜて放置し時間が経った頃に食べるのですが。食べ続けては見たものの、効果もよくわからず、スキムミルクも手に入らなくなったので失敗に終わりました。
次は、お米抜きダイエットです。
食事のご飯を食べず、おかずを食べるというものでした。
最初は、これはいける!とおもいながらやっていましたが、日に日なご飯が食べたくなり、父や母が食べているのを見ていると我慢できなくなってしまいました。
また失敗です。
テレビや雑誌で話題になったものは大体やっていますが、途中で挫折してしまいます。

「食欲が止まらない…」この症状が病気なのかと悩む人も多いです。
ただ割合としては「単に食べることが好き」「ストレスでつい食べ物に手が…」といった女性が多数です。
当サイトのトップページには、食欲が止まらないと悩む人へ役立つ情報やダイエットの豆知識を掲載しています。

サプリで「食欲が止まらない」を解消